旭川

きちんと・しっかり! 引越しの荷造りアドバイス

引越しに欠かせない手順の「荷造り」。
普段慣れていないことですので、いざはじめようとしても何から手をつけてよいか途方にくれることもあるのではないでしょうか……。
そこで荷造りをスムーズかつ効率的に行うためのアドバイスをご紹介。

お引っ越しスケジュール表(PDF)

PDF:183KB

  • 食器

    食器類(割れ物)

    食器類は陶器やガラス製が多いので搬送時に割れないように対策を行うことが必須です。
    梱包材が最適ですが、新聞紙・チラシ・包装紙などでも同様の効果が得られます。割れ物は1個ずつ包みます。

    また、形状やサイズが同一の場合は、まとめて包んでも良いでしょう。外からの衝撃を緩和するためにも、新聞紙などでしっかり包みましょう。

  • タンス

    家具類

    引き出しや棚などの中身は片付けておきましょう。
    また、扉・引き出しなどの開閉するものは搬入・搬送時に開いたりしますと危険ですので、紐やテープなどで固定しておきましょう。

  • ビン

    瓶類

    割れやすいので新聞紙・チラシ・包装紙などできちんと梱包を行い、ガムテープでとめましょう。
    箱は蓋を中の方へ折り、同サイズの瓶類をつめて、縦横に紐で縛り移動しないよう固定しておきましょう。

  • エアコン

    エアコン

    エアコンの取り外しや移設はできるだけ専門業者さんに頼みましょう。引越し業者の中には取り外しのサービスを行っているところもありますので事前に無料であるか有料ならばおいくらなのかを確認しておきましょう。

  • 冷蔵庫

    冷蔵庫

    冷蔵庫の中身は引越し前に片付けておきましょう。
    また、庫内に霜がついている場合は、引越しの前の日までに、電源コードを抜いて霜取りをしておきましょう。また、霜取りでたまった水も処分しておきましょう。

  • テレビ

    テレビ・オーディオ類

    オーディオやテレビなどの家電製品は精密機械が多く、外からの衝撃に弱く故障してしまう危険性があります。できるだけ衝撃を緩和できるもので梱包すると良いでしょう。

    お勧めは使わなくなったタオルや毛布など。

  • ふとん

    布団類

    搬送・搬出時に汚れぬよう布団袋を用意しましょう。二つ又は三つ折りにたたみ、重ねて嵩まぬようにしておきます。布団袋に余裕があるからと言って他のものをいれないようにしましょう。

  • 石油ストーブ

    ストーブなど
    暖房器具類

    灯油を燃料とするポータブルストーブの場合は、タンクから灯油を抜いてカラにしておきましょう。火器の搬送・搬出には十分注意しましょう。